2011年1月17日月曜日

ウェブ大変化【11年08冊目】

新しい時代はすぐそこまで来てますね。


ウェブ大変化 パワーシフトの始まり クラウドだけでは語れない来たるべき未来

<本の紹介>
ウェブがいま迎えようとしている本当の大変化。それは社会にパワーシフトを引き起こす。ウェブにいま何が起こっているのか?それが引き起こすパワーシフトとは何か?我々はそこでどう生き、どう働くべきか?その答えがすべてこの本の中にあります。
---

この本は、良書でした。
若い世代、何かを仕掛けようとしてる人たちにはぜひ読んで欲しいです。

この先にどんなことが起こり得るのか、どういう方向性で時代は変遷していきそうか。
うまくまとめられてます。ちょっとワクワクすると思います。

今の市場へのアクションを今開始してたら遅い。
なるべくしてなる時代の変化が予測できるくらいに技術力が上がってきてる。
スピードはこれまでにないくらいに早い。

バッティングセンターで速い球を打つときに、ボールが出てから準備したんじゃ遅いのと同じ。その前からどこで打つかを決めて、時代がそこに流れてきたらジャストミートさせるような、そんな感覚が必要だと思います。

そして、このパワーシフトは個々人のスタートラインをものすごく低くしてくれてる。
特別な設備がなくても、ちょっとしたアイデアと仲間がいれば形にできる環境が整いつつある。この波は、今が最高潮じゃない。まだまだ大きな波になるし、その波が飲みこんでいく過去の常識は想像以上に広くなると思われる。

そんな時代をある程度イメージさせてくれて、準備できる時間を与えてくれる本だと思いました。この本を読んで、やってみたいことも出てきたし、今までに自分が考えて進んできた道は、進むべき道とそんなにずれてなかったことが確信できました。

この先、何をしたらいいか少し見えなくなってきてる人へ。
デジタルデバイドは、急速にその格差を縮めることになって、そこに新しいマーケットができてくると思います。ユビキタスは、今よりもっとユーザーフレンドリーなITを実現していくと思います。そこに何を仕掛けるか、それまでに何を準備しておくか、少し考えておいてもいいと思いますよ。^^

0 件のコメント:

コメントを投稿