2017年5月17日水曜日

誕生日!


こんにちは、きじです。5月16日で36歳になりました。
お祝いのメッセージをくれたみなさん、とっても嬉しかったですどうもありがとうございました!^^

メッセージひとつひとつに返信しながら1人1人の顔を思い浮かべて、それぞれに話したことや一緒に楽しんだことを思い出してる時間、幸せに感じてました。
いろんなとこでいろんな人にお世話になってきての今ここだよな~としみじみ。
今ある縁を大切に、次はあいつと何しようとか楽しみにし続けられる人生を送れるなら、この先まだまだワクワクしながら暮らしていけんだろなと思ったりしてますた。

それともうひとつ。誕生日に贈るひとつのメッセージはこんなに誰か、それも自分の周りの友だちを幸せにできるのに、自分はその誰かの誕生日にこの一声をかけてあげられてないことも多かったなぁと、そっちは逆に反省してました。
日々追われてる仕事だってきっと誰かの幸せにつながってると思うけど、この一声をかけるだけでも小さな幸せは手に入る。そういうことを後回しにする人生を過ごしたいわけじゃないから、もっと人にやさしく、そして大切なことにしっかり手間をかけれる人になんなきゃなと思いを改たにした誕生日でもありました。メッセージをくれた1人ひとりがそういうことを教えてくれている気もして、ありがたかったですね。僕も一つひとつ返していこう。

さてさて、36歳ということで、今年の僕は酉年の年男。
今年はどんな1年になりますかね。

1回り前の24歳のときは、これまでの人生で最大の買い物となった都心のタワーマンションを手に入れたのが何よりも大きいトピックスでした。それはある種パフォーマンス的な側面を狙ってやったことだったけど、自分の勇気と覚悟は大いに試され、そしてその後の自分の12年に確かな糧となる経験と出会いを与えてくれたとても印象に残る1年でした。

そんなもんで今年も、自分の次の12年につながるなにかが見つかる1年になるといいな~と個人的には思っていて、今年は「やりたいことは、やるべきことだ!」を合言葉に「これまでやらずにきたけどいつかやってみたいと思ってたこと」を1つでも多くやってってみてます。
それは見ようと思ってた映画を見ることや読もうと思ってたマンガを読むみたいな1人でもやればすぐできることから、雪山行ったり全国の訪ねたかったとこ訪ねたり新しい事業の提案なんかも含め、大小織り交ぜてなんでもある。そんなやってみたいことを1つひとつクリアしてくことを楽しんでいけるといいなと。

そんな未体験ゾーンを広げる毎日だからこそ見つかることもある気がするし、「いつか遊びがモノを言う」!その方が次に一緒に飲むときにおもしろい話もできると思うので、こんな僕ですがこれからの1年もどうぞよろしくお願いします。^^

2017年5月6日土曜日

奥トレめんそーれ!初日


久しぶりに沖縄に行ってきたのでその記録をば。

今年の3月は打撲したり背中のコブとる手術を受けたり、4月は資格試験の勉強であっという間に過ぎてしまって、気づけば奥トレはできずにいました。ただ、遠征は今年何箇所か行きたいと思って計画していた初回がこの奥トレめんそーれ!

いやぁ、天気にも恵まれて久しぶりの沖縄で、だいぶリフレッシュできた旅行になりました。

■旅程やら概要
今回の旅のきっかけは去年の奥トレ三浦半島に沖縄から参加してくれたえっちゃんと「沖縄いいよね~!今度は僕らが沖縄行けるといいね!」と話していたこと。そして、奥トレ初詣に一緒に行ったうっちーのおみくじに「遠いところほどいいことが起こる」って書いてあったこと。「そしたら、まずは国内では一番遠い沖縄いきますか」と。結果、おみくじに書いてあった通りだったのかもしれないすね。^^

旅程としてはこんな感じでした。
4/28(金):昼に那覇現地集合→昼食→万座毛→美ら海水族館→古民家に宿泊(近くの居酒屋で夕食)
4/29(土):朝食→フクギ並木→備瀬のワルミ→今帰仁城跡→レンタサイクル→屋我地の塩→古宇利大橋(昼食)→ハートロック→返却→夕食→ホテルに宿泊
4/30(日):朝食→残波岬灯台→レンタサイクル→昼食→斎場御嶽→返却→解散!(残る人はまだまだ楽しんで!)

一緒に行くメンバーで事前に作戦会議と称して集まって、各自の行ってみたいところを最低1ヶ所は旅程に組み込もうとか、2泊するなら趣向を変えて古民家とホテルにしようとかプランもある程度考えて。そこに漏れてしまった各自の行ってみたいところは、奥トレの旅行は現地集合・現地解散にしているのでそれぞれが前後に組み込んで計画していく感じですね。僕は観光も兼ねて沖縄のレンタサイクルをいろいろ試そうと乗ってきましたよ。まぁ、その話はまた別のエントリーで報告したいと思います。

今回はメンバーの布陣も運転に慣れたドライバー2人、先導できる自転車リーダー2人、沖縄在住のメンバーが1人いたので、レンタカーでの移動の心配なく、現地の話も聞きながらサイクリングも楽しめましたな。ドライバーは別にしろ、先導できる自転車リーダーが現地でお願いしなくても揃うのは奥トレならではかな~と思います。^^v

さてさて、いよいよレポート行ってみましょうか。

■初日!
初日はまずはお昼に全員合流が目標!前日の雨がうそのように天気も快晴の中、先発メンバーを事前に拾った車は那覇空港へ。時間通りに到着したメンバーを乗せて、まずはみんなでお昼を食べに「いゆの店」こちらに向かいます。

到着!絶景かな~!

オープンテラスが気持ちいい~!

1個60円の激安海鮮天ぷらパーティー!

1Fには鮮魚直売所が

こちらのお店、リニューアルオープンしたばかりということで内装も景色もとってもキレイでした。そして天ぷら食べすぎましたね。。揚げたてサクサクの天ぷらに大満足の一行は次の目的地・万座毛へ向かいます。すでに楽しみすぎてスケジュールは遅れ気味。。まぁ、なんくるないさ~。

万座毛!
そして万座毛に到着!うひゃー絶景すね!海を越えてぶつかってくるような強い風にさらされながらでしたが、いい景色の中での散歩は気持ちいいもんですね~。海外からの観光客もたくさん来てました。そして、沖縄気分を漫喫すべくみんなでかりゆしウェアとかアロハシャツとか買ってみたり。

どれにしようか物色中。

続いて立ち寄ったのは、道の駅・許田。ここでは「沖縄観光インフラカード」の1枚がゲットできるのです!全国のダムで配られているダムカードの沖縄県内版ですかね。今回は、こういうの大好きなメンバーもいたのでこれを集めながら巡ってみました。^^あ、ガイドブックに載っていたここ許田の名物・ミルクぜんざいもチョコもちもしっかり食べましたよ~☆

道の駅・許田に到着!

許田カードゲット!

ミルクぜんざいもゲット!

そして、次の目的地の「美ら海水族館」へ!この水族館は営業時間が長く20:00までやっていて、16:00を過ぎると入館料が安くなるんです。なので欲張りプランの僕らは16:00までは他のところを巡って、それらの終わってしまう時間にこの水族館を訪ねることに。おかげで空いてたし、のんびり楽しめました~。^^v

来ました美ら海水族館!

見てるだけで涼しい水族館の中。

いろんな魚がいて見入っちゃいますね。

ジンベエザメめちゃくちゃ大きかった!

ただのんびり楽しみすぎて、終了間近になっても本館しか見れず、ウミガメ館とか敷地内にある別の施設はまったく見れませんでした。。甘く見ていたけど、ここは1日いても楽しめそうな大きな観光スポットなんですね。まぁ本館だけでも大いに楽しめたのでよしとしましょか。^^そろそろお宿へ行かないと。

そして、今回の初日の宿は「古民家かねや」!
1日1組限定のプレミアムな古民家で、沖縄の伝統的な造りの家屋で過ごせましたよと。フクギ並木集落の中にある静かな部屋で、畳の上でくつろぐ時間は落ち着きますね~。

外観!真っ暗ですね。^^;

部屋の中は凝ったつくりがところどころに

掛け軸も違い棚も雰囲気ありました

荷物を置いて、夕食は近くの民謡居酒屋「ちゃんぷるー」 へ。
ちょうど生演奏をしていたり、沖縄料理を楽しんだりしながら大満喫の夜はふけていくのでした。
到着~☆お腹すいたっ!

海ぶどうサラダ

グルクンの唐揚げ
初日から充実の旅行は古民家に戻って1日目終了。
長くなってきたので2日目は次のエントリーで書きますね。