2010年5月24日月曜日

口コミ伝染病【10年24冊目】

やっと、ちょっと読むペースが上がってきた、かも。


口コミ伝染病 お客がお客を連れてくる実践プログラム

<本の紹介>
お客が勝手にしゃべり出しあなたの会社を宣伝する。感情マーケティングのカリスマ・マーケッター、待望の最新刊。全国2500社を超える中小企業が最も信頼を置く実践マーケッター・神田昌典がマーケティングの常識を破る。500社を超える成功実績付き。
---

この本は、絶対に読むべき!!特に、自分が企画とか、サムライ業とか、BtoCの仕事をしている人だったりしたら、読んだ人と読まなかった人はその差だけでやることから収入から、いろいろ変わってきちゃうくらいのインパクトがある本でした!!
マヂで参考になりました!!

自分でも、やっぱり口コミって一番強いなぁ~っていう認識はあったし、自分の周りの人たちがすごい人ばっかりなんで、むしろ口コミの方が情報が早かったり普通教えてもらえないことまで教えてくれたり、、ある意味、口コミの中で僕は生きてます。だからこそ、自分もそういう人たちに何か返せるように、少しでも成長していきたいと思うんだけども、その口コミがある程度コントロールできることを考えたことはなかった。
単純に、「何をしても見られているのは自分だから、嘘をついたり騙したり、そういう真似はしないようにしよう。」そして、「得ることばっか考えてないで、まずは自分が与えること。」与えるってことは、そのまま自分が得てることなんだって認識できるようになるまでは時間がかかったけど、ドリプラで知り合った人たちからそのことを教えてもらってからは、そんなことを考えてこれまではやってきてました。

でも、そんな自分も口コミをしやすい活動をしてる友だちもいるし、応援したいけどしにくい友だちもいる。それは、自分の興味の問題なんじゃなくて、相手の情報の発信の仕方だったんだって気づいて、目から鱗でした。この本すごい。神田さんと直接話せたら、もっといろいろ教えてもらえるのかなと思いました。

とりあえず、僕はこの本を読んで、自分の活動紹介資料と名刺をさらにバージョンアップすることになりました。どうなったかは、今度会ったときのお楽しみってことで。笑

ちなみに、この本の定価は1500円なんですけど、10000円出しても買っていい本だと思います。そして、ちょろっと探したら中古で450円になってるところがあったんで、そこのリンクを貼っておきます。よかったらぜひ読んでみてください。

って、ほらー伝染しちゃってるじゃんよー。

0 件のコメント:

コメントを投稿